顎関節症,あごの痛み,小児,抜かない矯正

*何故かメールを送れませんのでお返事*

Q 顎のズレについて
 A お尋ねの件ですが、治療としては

1.その状態を生み出したものを無くし、悪化傾向を断つ。
2.既に歪んでしまった部分の歪みをなくす

と云うことになります。

1については、ズレたいものを無理矢理に真っ直ぐにしても通常は無理です。

装置や体操、東洋医学操法などを用います。普段歯を当てていては治りが悪くなります。

腕のある治療師なら整体等も有効です。

2ですが、歯の位置がズレていれば治す、あごの骨が歪んでいれば方法としては外科的なものもあります。(酷くないと希望する人は殆どおりません)

また、すぐには無理ですが悪化しなくなると徐々にですが骨も歪みは減少すると思います。
Q 
 
顎関節症,あごの痛み,小児,抜かない矯正
地図

   場所は?

JR 京浜東北線北浦和駅

東口 徒歩 8分

顎関節症,あごの痛み,小児,抜かない矯正

 

お問い合わせ

 

電話 048-824-6947

メール docray@infoseek.jp

お気軽に

 


見える東洋医学