顎関節症,あごの痛み,小児,抜かない矯正

子どもの抜歯矯正は何が問題なのだろうか?


歯を抜くのは誰だってイヤですね。もちろん子供も。

では、歯並びの矯正で歯を抜くことはどの位必要なのでしょうか?

矯正での抜歯の説明は普通、歯の横幅の総計より、顎の骨が足らないから
歯が綺麗に並ばないから抜く(間引く)とされます。ここでは次の事が
ポイントとなります。

1、歯を抜くとその歯の機能が無くなる(食べる以外も)
2、顎の骨を成長させれば抜く必要がなくなるかも
3、奥歯を後ろに送るテクニックを使えば抜く必要がなくなるかも
4、抜いて並べる方がやり易いから勧めるのでは?

1の、歯の持つ意味は東洋医学で診ないと分からないことを含みます。
知りたい方はメールを下さいね。

当院では3の特別なテクニックを持つ(大学病院でも無理)専門医に
ご紹介しています。相談無料です。日曜日も可。

2、4については実際に拝見しませんとわかりません。

相談無料ですのでお気軽にどうぞ!!
顎関節症,あごの痛み,小児,抜かない矯正
地図

   場所は?

JR 京浜東北線北浦和駅

東口 徒歩 8分

 

お問い合わせ

 

電話 048-824-6947

メール docray@infoseek.jp

お気軽に