“安全、安心”なワクチンとは?

 菅義偉首相は首相官邸で記者団に「ワクチンは感染対策の決め手だ。体制を強化し、全体の調整を河野氏に指示した」と述べた。
 首相は米製薬大手ファイザー社のワクチンについて2月下旬までの接種開始をめざしている。「安全で有効なワクチンを届けられるよう全力で取り組んでいきたい」と語った。
 これに先立ち、首相は国会内で開いた自民党役員会で「ワクチン接種について改めて万全の体制をつくって臨みたい」と訴えた。政府は2021年前半までに国民全員分のワクチンを確保する目標を掲げる。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODE189B10Y1A110C2000000  一部省略)


新型コロナウイルス、COVID-19は依然として全容解明が進まない。
山中伸弥教授がコロナ対策として、極めて常識的な事しか述べないのは、COVID-19が未だ解らないからだと思われる。

一年以上経っても、何だか解らない。

 

大体、マスク、アルコール消毒に努めているのにかくの如く感染拡大なのは、何故か?

センモンカ の皆様教えてください。

また、PCR陽性=COVID-19陽性ではない。これも殆ど報道されない。ct値も報道しない。

ところで、1/20現在、巷のニュースでは安全、安心なワクチン接種を進めると云う話が多く流されている。相手が解らないのに安全、安心有効も無いのが常識である。

そしてこのワクチンであるが、どの様なものかを国民に広く伝える事をしないのは何故なのか?

1、他に有効な方法が無いので
2、世界的に接種が広まりつつあるから
3、ワクチンはインフルエンザウイルスでも有効だろ
4、上からやれと言われたから

背景に五輪?日本の状況では「急ぐ方がリスク大きい」 ファイザーの場合、2度目の接種のたった1週間後の感染率で評価しており、都合がいい数字を出している可能性も否定できない
https://www.tokyo-np.co.jp/article/69166

核酸ワクチンは、今までヒトには試されたことのないテクノロジーです。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00164/091000004/?P=4


最低でも、実績が無い方法であり、国民差がある可能性を広く示さないのは問題である。

現在ではどちらにせよリスキーとなるが、あなたはどうしますか?